傷ついたヒールも巻革交換で蘇ります|岡山 倉敷 津山

お問い合わせはこちら

ブログ

傷ついたヒールも巻革交換で蘇ります|岡山 倉敷 津山

2020/07/11

こんにちはー

岡山靴修理工房コビットのブログをご覧くださいましてありがとうございます。

 

さて今回は

最近ご依頼が多くなってきた、ヒール巻き革交換をご紹介します。

 

どんなに気をつけていても細いヒールは傷ついちゃいますよね。

新しく巻き直すことによって劇的に生まれ変わります。

 

〈Before〉

経年劣化によって合成皮革の表面が剥離しています

今回はヒールの上の巻き込み箇所も部分的に巻き直します

ヒールを取り外したら中底に巻いている合皮を剥がします。

予算の都合上、カカトから見える部分のみ巻き直します

ヒールを剥がしました

このように巻き直しする箇所を綺麗にします。同じようにもう片方も剥がします。

〈After〉

ヒール巻き直し完成です

ヒールの上の箇所も巻き直しています

丸い形をしたヒールなので内側の部分が巻きにくくて苦労したなあ💦

続いてもう1足

〈Before〉

傷ついたヒール

修理前の状態です。引っ掛けてヒールに巻いてある革がめくれています。

エナメルとも違い一般的なスムースレザーの光沢とも違うため、材料屋さんにお願いして探してもらいました

ガラスレザー

探してきてもらった革がこちらです!写真ではわかりにくいですがガラスレザーなんです。

ガラスレザーとは表面を樹脂コーティングされた滑らかで光沢がある革です

エナメルのような透明感のある光沢とは違うんです。

 

で、出来上がりがこちらです

〈After〉

違和感なく仕上がっていると思います。

 

少し変わった色も、探して極力色合わせします(100%同じ色は難しいです💦)

ヒールのキズが気になったらお気軽にご相談下さいね

 

最後まで見ていただきましてありがとうございます。

皆様のご来店お待ちしております。

 

岡山市北区表町1-9-4

Repair Kobo kobbit

営業時間 10:30~18:30